主に日常のあれこれを


by 早坂いあん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:私を構成する9枚 ( 1 ) タグの人気記事

a0107358_17352105.jpg

めっきり世の中の流れに疎くなった私でも、
これだけはやっておこうかと!
しかし、あれもこれもと悩んで悩んで…。


とりあえず、
多感な時期に特に影響を受けた9枚を
集めてみました。
キョンキョンをはじめとする80年代のアイドルは
今思うとほんとプロでしたね~。
特に聖子ちゃんは歌唱力に加えて楽曲が秀逸、
なんせブレーンが凄いですから。

伝説のコカ・コーラのCMの前後くらいの
矢沢永吉の色っぽさにやられていた小娘。
特に山川啓介さんの歌詞に永ちゃんの声が
乗っかると最強。


KENZI、ZELDA、ちわきまゆみ、LAST PUNK OSAKA
あたりは「むじゃきな関係」
ストラマーズやリップクリーム、他にも
国内外問わずいろいろ聴きながら描いてましたよ!
KENZI、すごく歌が巧いパンクバンドが出てきたって
騒然となりましたよね~。
「星空の夜」は大人になって聴くとより響くようになった
すごく感受性豊かな歌詞、天才!




ZELDAも今も時々youtubeで拝みます。
vo.のサヨちゃんこの時高校生って…やっぱり凄いわ…、
私の中では女版ルースターズという位置づけ。
泣けるほどかっこいい103.png


LAST PUNK OSAKAは当時の大阪のインディーズシーンの、
選りすぐりのバンドを集めた超名盤。
S.O.Bなど当時よく聴いていたバンドが集約しているという
宝物アルバム。
他、ビスケットホリック、ミンカパノピカなど
関西テクノ系、ニューウェーブバンドも本当によく聴いたし
ライブにも行きましたよ😊



ピチカートファイブ、オリジナルラブ、ラヴタンバリンズ、
ファッショナブルな渋谷系が大流行しましたが、
「Pinky a gogo」を描く上で東京っぽさが欲しかった私には
有り難いやらたまりませんでしたね~。
他にもインスパイアされたミュージシャンは
たくさんいるので9枚に絞るなんて
本当に無理な話で…。
洋楽はこのブログでも時折上げていますが、
今度改めてやってみたいな(^^)


(この年の2月にTwitterを開設しそちらで洋楽版をあげていますが、
もはや遥かかなた下に埋もれています…すみませ~ん!)








[PR]
by ian_hayasaka | 2016-01-31 18:00 | 音楽と作品(回顧録)