主に日常のあれこれを


by 早坂いあん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

はて、4月半ばまでの記憶が曖昧…。
年明けから公私ともになにしろ忙しかったです。
一息ついた頃にはすっかり新緑の季節になってました。

この春、義務教育を卒業し自由を手にした息子は
より一層友達や部活動優先の毎日となり、
今年1/2成人式の娘は急に幼さが消え女子っぽく…。
四季が流れるのと同時に我が子が「子ども」である時間も
過ぎていきますね。嬉しさもありますが、
初めて寂しさを実感した春であります103.png

大きくなったなぁ〜とふたりの七五三の写真を
眺めながら思ったのは絵本も幼い頃の想い出に
一役買っていると言う事です。

a0107358_10243256.jpg


子どもが幼少の頃、保育園の勧めもあり、
毎晩数冊の絵本を読み聞かせていました。
そのお蔭か「あの頃は~、あの絵本は~」と、
抱き合わせで想い出となり今でも定期的に家族間で
絵本の話題になります。

娘が就学してからは新しい絵本を購入することは
ありませんでしたが、久しぶりに大好きな
イギリス在住のイラストレーターで絵本作家でもある
Yoshieさんの絵本を手にしました。

すると、
「ドーナツ食べたくなるね~🍩」
「イースターってこういうことなんだ178.png」と
小さな頃にしていたような素朴な会話になりますね!

自己顕示欲が強くなりがちな若き世代には、
「心が温かくなる優しさとは?」をわかりやすく
再確認させるのにも良いかもしれないし、
大人も疲れている時に色鮮やかな絵本に
心が癒されるのではないかと思いました。

つまり、絵本に卒業はないね~、ということです。



Yoshieさんの世界観が大好き💕




写真の絵本は
「ハッピーイースター」と
「ドーナツやさんのおてつだい」 (文はもとしたいづみさん)
とにかくYoshieさんのイラストが緻密で可愛くて
おしゃれなのでじぃ~~っと眺めてしまいます。
大人も子どもも十分愉しめますよ、
お勧め絵本ですので、是非~110.png






TwitterではYoshieさんのお仕事情報だけではなく
素敵なイギリス生活が垣間見れますよ♪
※Tweetの埋め込みはYoshieさんの許可を得ています☻




[PR]
# by ian_hayasaka | 2018-04-30 20:00

2月になりました。

ものすごく久しぶりにパソコンを立ち上げました。
公私ともにどたばたと過ごしております。

今描いている読み切りは春の真ん中?初夏?
そのあたりに掲載予定のものです。
雪が降る季節に「今日は暑いね」なんて台詞を書いています。
この季節感のズレがなんとも…(;'∀')
暖かい春が待ち遠しいな~。

それまでマンガ図書館zさんから配信している
無料の読み切りなどを読みながらお待ちいただけると
幸いです。
既刊コミックスもどうぞよろしくお願いいたします🌸





[PR]
# by ian_hayasaka | 2018-02-02 17:00 | 生活


a0107358_11054642.jpg
ただいま発売中の「恋愛LoveMAX2月号」に40p読み切り
『好きにしていいからやさしくして』が
掲載されています。
どうぞよろしくおねがいいたします。


久しぶりの新作が新年から
初登場の雑誌に掲載ととても新鮮な気持ちです。
LoveMAXさんとの繋がりは遡ること16年前、
comicMIUの時代になるのですが、
もうなんと申し上げたらよいのやら……。
編集長すみませんありがとうございました( ;∀;)



ここ2年ほど、(もろに射手座土星時代やねぇ…)
何か今までの自分とは違うものを描きたい、
描かねばとぐるぐる迷って悩んでいたのですが、
やっぱり私は読むのも描くのも恋愛漫画が好きなんだと。
その割に突き詰めた性愛みたいなものは描いてこなかったので、
その辺の挑戦と言いますか、おそらく漫画家人生最後の。

今までのお話の作り方では到底太刀打ちできない
かな~り難しいジャンルなのですが、
焦らずゆっくりチャレンジしていけたらいいなと思っています。


そうそう、挑戦といいますとですね、
今回の原稿は仕上げはデジタルなんです。
ペン入れまではアナログでトーンをパソコンで貼るデジタル。
なので、画面が黒い。
アナログでだと一生懸命トーンを貼ってもなかなか
こうはいかないのでデジタルならではの嬉しい変化、
今までとは少し違う雰囲気になっております。

ウフフ…って今なら微笑むのですが、
あの時はいろいろな方を巻き込んでえらい騒ぎでしてね…。

いきなりツイッターのフォロワーさんをナンパして
教えていただきつつ仕上げも手伝ってもらうという暴走にでたり
sachiyoさんに手伝ってほしいな…とじーっとTLを眺めていた)

原稿が仕上がり、「書き出し」という作業の時に
よくわからない事態に陥り阿鼻叫喚。
半デジで入稿されている作家さんに泣きついて
LINEで教えていただいたり、
さらに降りかかる疑問点を
デジタルに長けているお友達の作家さんにまで及んで
教えていただいたりと( ;∀;)
お名前は伺っておりませんが、
きっとあの先生とあの先生とあの先生では…
この場を借りて、本当にありがとうございました( ;∀;)




a0107358_15571090.png

チラ見せ👀


恋愛LoveMAXはセクシー度の高い男性がずらりと
揃ってる雑誌なのですが、
初回のわたくしの描く男子は結局いつもの男子で
いつもより少し…な感じでいつもの私です。
ちなみにタイトルはなんと作中の台詞からです。


おお、長くなってしまいました…。
本当はもっと書きたいことがあるのですが、
今回はこの辺で。


また近いうちにお目にかかれますよう
がんばります(^-^)





[PR]
# by ian_hayasaka | 2018-01-10 17:30 | 漫画&生活