カテゴリ:生活( 6 )


今年も神戸のいつもの場所へ。
子どもたちはひたすら泳ぎ(娘は息子から泳ぎの猛特訓を受けていた)
親はひたすらノンビリするため。


和歌山に泳ぎに行くとなるといきなり旅モードだけど
神戸はそこそこ近いので帰りもあまり疲れず
親的にも保養になるのでここ数年はもっぱら夏は神戸です。


台風シーズンなので毎年天気予報とにらめっこですが
今年はばっちりぶち当たりました。
けれど、ホテルの室内プールを開放してもらえたので
子どもたちはそこでぎりぎりまで泳ぎ、
それなにり満足してくれたようで良かったです…。
(親の務めを果たした感)



a0107358_11441031.jpg



神戸では必ずIKEAに行きます。
大阪にももちろんIKEAはあるのですが、なにしろ遠くて行き難い、
シャトルバスに乗れば楽なんでしょうけども…(利用したことがない)
そんなこんなで訪れるのは年に一度程度になりました。


IKEAレストラン、好きです。
料理もビールもおいしいし、
どんなにお腹いっぱいでもデザートは必ず食べる。
今年は低カロリーデザートなるものがありました。
薄いタルト地に上はヨーグルトムースかな?
おなじみのラズベリー&ブルーベリージャムを敷いて。



a0107358_11454960.jpg



ちなみにこれは去年のスウェーデンの国旗のケーキ。
今年は無くて残念。



a0107358_11462456.jpg



以下、購入したものです(^^)




a0107358_11531176.jpg


保存用バッグ。
小物を分けたりお菓子のおすそ分けにと何かと便利なので、
今回大きいサイズも補充。



a0107358_12010721.jpg


ブルーのキッチンクロスは去年買ったものですが、
今年も売ってました、4枚セットで¥299。
これは絶対、10枚入りの白いハンドタオル。
すごく重宝してます。
…でも毎年思う、こんなに便利な白いハンドタオル
(うちではふきんとして使用)、
なぜもう1セット買わなかったのだろうと…、
今もはげしく後悔している。また行けってことね?



a0107358_12144895.jpg


ペーパーナプキン、うちではよく使うので。
小鳥のイラスト、使うのがもったいないくらいかわいい。



a0107358_12093114.jpg


娘にバスタオルよりも小さく
スポーツタオルよりもやや大きめのタオルが欲しかった。
柄は文句なくかわいいので吸水性が良ければ買い足します。
あと、クッションカバーを初めて買ってみました。


a0107358_12213255.jpg


シェルフに引っ掛ける小物入れ…90円くらいだったかな?
これもためしに買ってみた。
カタログで見た時は……とてもオシャレだったのよ……。



a0107358_15374631.jpg


IKEAのFOODコーナーで
スウェーデンのブレンドコーヒーといっしょに買った
ラズベリーフィリング入りのクッキー、
「どうせ甘ったるいだけなんだろ?」と思いきや
好みの甘さですごく美味しかったぁ…。

外国の甘いお菓子には
七色の風味漂う繊細なコーヒーよりも
大雑把なコーヒーの味(失礼)の方が合うのかも。
こういう肩の力を抜いたコーヒーブレイクが
まさにfika(フィーカ)やね、と思いました。
ほんと美味しい…次はふたつ買って帰るよ…。





おまけ。


a0107358_12342934.jpg


神戸空港まで足を延ばしました。
娘が食べたお子様ランチが実に典型的なかんじ(^^)
思ったよりもずっとこじんまりした空港だったけれど、
水平線を前に静かに時間が流れていて、
神戸らしくていいな。



[PR]
by ian_hayasaka | 2017-08-09 20:00 | 生活

7月、初めての個人的なお出かけ、
1年ぶりに『パンケーキ食べ歩き隊』出動いたしました。
(つっても隊員二人だけですが…)


a0107358_09060194.jpg


撮影部隊のМ女史よる画像より。
(だから隊員は二人…)

星乃珈琲の「宇治金時のスフレパンケーキ」でございます。
ふわふわで美味しかったですよ!
本当は話題の「スフレドリア」目当てだったのですが
私の気分が激しくパンケーキだったもので急きょ変更したのでした。
ドリアはまた今度!


それにしてもこのカフェがとても隠れ家的な作りですごく気に入った。
禁煙席と喫煙席がしっかり分けられてるし、個室もあり
本を読むにもネームをするにも集中できそう。


今まで利用していたスタバがリニューアルして
どうもこう長居させないでおこう的なオープンすぎる
座席配置になってしまい(ま、それもそうですね)
他にどこか良いカフェはないかと探していたのです。
家から近いし100均は真横だし銀行もあるし
マツキヨもスーパーもすぐそこ、
母さん業的にもありがたい…( ;∀;)





a0107358_09302047.jpg

そうそう、もうひとつ。
今話題のこのチョコレート、
後味がさっぱりして美味しいですよね~。
個別包装だから保管しやすいし。

まだ全種類制覇とはいきませんが、
どの味が好きかな~?
ん~、美味しいけどどれも同じ味にも思えるような~w




まぁね…、
お年頃なりに体力も味覚も視力も衰えてはいますが、
美味しいものを食べて夏バテないよう元気に
(過酷な)夏休みを乗り切りたいものです。






[PR]
by ian_hayasaka | 2017-07-25 10:00 | 生活
うれしはずかし♡
先日、古くからの友人がLINEで送ってくれた懐かしいイラスト!



a0107358_22345013.jpg

これはデビュー後間もないころに描いた読み切りの
ファンレターのお返事用に作ったはがきですね~。
あれまー、かわいいじゃないw
当時は『プリントごっこ』で作ってました。



a0107358_22350106.jpg

これもたぶんそう。
暑中お見舞いですね〜、89年ですって。
20歳、漫画1本での生活で
絵にかける時間がグンと増えたおかげでなかなかの成長?


私でも手元に置いてないイラストはがきを
今の今まで大切に保管してくれていた優しき友よ…(TOT)💕


本気で涙が出ました。



ちなみに現在の絵は➡フレームのイラスト置き場に保存しています。
(少しですけどネ)








[PR]
by ian_hayasaka | 2017-07-04 23:00 | 生活
仕事部屋に入ると、お花が飾ってあったというサプライズ。
一瞬なんだろうと考えたら、明日は母の日だったんですね~、
私が学校の用事で出かけている間に3人で買ってくれていたようです。


a0107358_13171419.jpg


イベントはこどもの誕生日と結婚記念日だけで良いわ、程度の
「記念日面倒くさい派」ですが、やっぱりうれしいものだな。

そういえば、自分が親になって以来ママンに母の日してないわ…(;'∀')
食材のおすそ分けや、たま~~に外で会う時にお茶代出すくらい。
記念日というものは相手の負担にならない程度でいいと思う派、
何が欲しい?と訊かれるよりもサプライズ派であります。




[PR]
by ian_hayasaka | 2017-05-13 13:33 | 生活
初めていちご狩りを体験しました。


a0107358_22461849.jpg

いちごはバラ科で実は「野菜」
🍓の「実」と言われる部分は今まで「種」だと思い込んでいた
表面のぷつぷつで(!!)じゃぁ、赤い果肉は何かというと
「花托」と呼ばれるのだという事を初めて知った…。
http://www.rcc.ricoh-japan.co.jp/rcc/breaktime/untiku/080226.html


農薬を使わずに育てているというこの農園のいちごは
すでに砂糖をまぶしているかのような上品な甘さとみずみずしさ。
ますます贅沢な果物…んにゃ「果実的野菜」だと思いました。

あの可愛い見た目から「野菜」はやはり違和感あるなぁ~。


a0107358_22505147.jpg

初めて通してもらったお部屋でたけのこ尽くし。
今年も大変おいしゅうございました。




[PR]
by ian_hayasaka | 2017-04-30 23:14 | 生活
a0107358_1014729.jpg


お正月から寒波襲来で、60年ぶりの大雪となったという京都へ。
宿へはたどり着けても、予定していた観光は出来ないかも・・・と半ば諦めていましたが、
旦那、慣れないシャーベット状の道を頑張って運転してくれました。
その甲斐あって、素晴らしい雪化粧の金閣寺を拝めましたよ。
その姿を一目見ようと、とにかく人人人!

「お正月からこんな姿を見られるとはおめでたい」
「珍しくてありがたい気持ちに」

所々でそんな声が聞こえてきました。

去年はこの後、銀閣寺に行きましたが、今年は三十三間堂へ。
圧巻すぎて、どのように語って良いのやら・・・。
仏像に惹かれる人の気持ちが良くわかる。しっかり拝んできました。
http://sanjusangendo.jp

そもそも、5年生の時の息子の担任が言った、
「せっかくの長期休暇、作られたアトラクションもいいけど、「本物」にも触れるように」
というのが京都めぐりのきっかけです。

このような高尚な京都観光は、恥ずかしながら大人になってからが初めてですけれども、
京都はいろいろな思い出が詰まっている街。
大阪から近いようで少し遠いのが切ないです。
じっくり見ようと思うと、かなり時間を要しますから。



今回、恵文社一乗寺店にも行きたかったけれど、雪の影響で断念。
なにやら、ネオアコを題材にしたイベントで
私の「ラヴァーズ・ロック」を取り上げてくださったようで・・・??
どんな話になったのか・・・かなり、怖い気もしますが・・・。
店長、こんなところで何ですが、ありがとうございます。



ただいま我が家は「Tears for Fears」祭りですよ。



彼らを世界的に有名にしたのは「シャウト」ですが、
私は「ルール・ザ・ワールド」も好きです。
大人になって聴くとより良さが・・・。
初期のアルバム「ザ・ハーティング」の頃も、
当時流行したニューウェイブに収まらない壮大さがありますよね。


最近、このテの話に息子がついて来てくれるように。
ダムド、ピストルズ、バニーメン、ええんちゃう?と。
よっしゃ、よっしゃ、ええ感じに育ってきた。


おまけ。
a0107358_1041333.jpg


鴨川に居たゆきだるまちゃん。良い一年になりますように。
[PR]
by ian_hayasaka | 2015-01-05 10:05 | 生活