オフィスユー1月号発売です



a0107358_23524428.jpg



「恋とナオミと珈琲と」後編40ページが掲載されています。
http://officeyou.shueisha.co.jp/now/list.html

オフィスユーで描きはじめてちょうど丸3年が経ちました。
大変ありがたいことです…m(_ _)m


正直なところ「メゾン・ド・フルールの女たち」1作で終わりかな…と
思っていたのですが、運よく2作目の「恋とナオミと珈琲と」を
立ち上げる事ができ今に至ります。



そして、この珈琲漫画も区切りがいい今回の80p前後編で終わり。


…のつもりで描いていたのですが、
担当さんが「この内容だともう少し続けられるのでは?」と言ってくださり
来年ももうちょっとだけ続きを描くことになりました。

自分の中ではこの前後編で一度完結しちゃてるので再考中ですが(;'∀')
せっかくボインちゃん設定のナオミなので、
夏真っ盛りのシーンで強調したいですよね…ね…。




今回の扉絵、前編のラストから引いている台詞なのですが、
ナオミがてっちゃんをキライになるはずもなく。


a0107358_21332965.jpg

相変わらずとても少女漫画ですので、よろしければ雑誌で読んでください。
よろしくお願いいたします。

ちょっと長くなるので閉じますね。
続きは下の緑のmoreをクリックしてください(^^)






人気の目安になる雑誌のアンケート、
私はいつも「良くもないけど悪くもない」を安定のキープだそうです。


ありがとうございますw


この雑誌のアンケート、
おそらく偏らず正直に結果が出るのだと思います。


私のような年に4本がやっとという漫画家は
毎月購読している読者さんから見ても
「はて?これどういう内容の漫画だったかな?」みたいな存在。


だからこそ一作一作が勝負で、
ただただ嫌われないように…という気持ちで描いています。


アンケート用紙の空白部分に書いてある感想は
そこだけ抜粋して担当さんが送ってくれることもありますので、
何か伝えたいことがあれば是非そこに♬



大人の雑誌だと、
本当に感想をいただけなくてですね(^^;)


長い長い娘の育休中ですらメールフォームから
ちょこちょこお便りいただいていたというのに
いざ描き始めてからは数通です。



今年はもうさっぱりですw



でもね、
私だって書きませんもの(…と言っちゃなんですがw)
大人が大人に感想を文章で伝えるって、
相当なテクニックを要するからです。



失礼のないように…と考えただけで私はもうアカン。
しっとりとひとりで感動に浸るわ…となってしまいます。
(あくまで私の場合ですヨ)



特に私の今の作品は、問題提議するようなお話しではないので
そこはもう仕方ないね、と。


感想が欲しい、コミックス買ってほしいと宣伝する前に
まずはちゃんと作品を描かなければと思っています。


でも、いただけたらやっぱりかなり嬉しいです(笑)



余談ですが、
別フレ時代は「いあんちゃん、私の恋の話を聞いてください♡」的な
可愛いお便りをよく貰っていたのですが、あれとても好きでした!(^^)





[PR]
by ian_hayasaka | 2016-11-22 00:53 | 漫画&生活